公益社団法人日本獣医学会 The Japanese Society of Veterinary Science

告知板 2017年8月


PAGE
TOP

目次

事務局より

お知らせ

告知板への記事掲載をご希望の方は、原稿をメール添付にて事務局宛にお送りください、e-mail:offi ce@jsvs.or.jp


第103回(2017-2018年度)日本獣医学会定時総会の開催について

 当学会第103回定時総会を下記のとおり、第160回学術集会時に開催いたしますので、ご出席くださいますようご案内申しあげます。

日 時:
2017年 9月14日(木)13時~14時30分
場 所:
鹿児島大学 郡元キャンパス 農・獣医共通棟101講義室(第1会場)
議 題:
決議事項
 1)2016-2017年度事業報告,収支決算および監査の件
 2)2017-2018年度事業計画および収支予算の件
 3)理事及び監事の選任の件
 4)その他
報告事項

第103回(2017-2018年度)日本獣医学会定時総会委任状の提出について(お願い)

 上記のとおり2017-2018年度定時総会を開催いたします。7月下旬に総会出欠ハガキを郵送でお送りいたしましたので、ご出席願えない場合は、委任状を9月11日(月)事務局必着にて、ご返送くださいますようお願い申しあげます。総会成立のためには、非常に重要ですので、ご理解、ご協力をお願い申しあげます。 電子委任状システムを併用しております。下記のとおり会員Mypageにログインし、委任状を提出することもできます。
日本獣医学会webサイト>会員Mypage>IDとパスワード入力>委任状をクリック
(ご不明な点は、学会事務局にお問い合わせください)
総会資料は、8月下旬に会員Mypage会員限定資料に掲載する予定です。

2017-2018度日本獣医学会評議委員会の開催について

 当学会評議委員会を下記のとおり、第160回学術集会時に開催いたしますので、ご出席くださいますようお願い申しあげます。

日 時:
2017年 9月13日(水)12時~13時
場 所:
鹿児島大学 郡元キャンパス 農・獣医共通棟101講義室(第1会場)
議 題:
1)2016-2017年度事業報告,収支決算および監査の件
2)2017-2018年度事業計画および収支予算の件
3)名誉会員の件
4)会務の報告
5)その他

JVMSの印刷体廃止について

日本獣医学会の学術誌The Journal of Veterinary Medical Science(JVMS)は印刷体が廃止され、2017年(第79巻)第1号からPubMed Central(PMC)およびJ-STAGE上の電子配布のみになりました。これまで「告知板」として本誌に掲載していた会員への連絡事項については、本学会のホームページ、電子メールまたは郵送物を通じて周知いたします。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。
なお、Eメールアドレスの登録をされていない会員で、電子メールでの通知をご希望の場合は、会員専用ページ(My page)からEメールアドレスをご登録ください。

2017‒2018年度分会費納入のお願い

2017-2018年度(会計年度2017年8月1日~2018年7月末日)になりましたので、会費の納入をお願いいたします。会費は定款第7条により10月末日までに、ご納入いただくこととなっております。会費請求(8月3日発行)および郵便振替用紙は、8月上旬会員の皆様に直接お送りいたしましたので、ご協力くださいますようお願い申しあげます。
未納会費がある場合には、本年度分とあわせてお振り込みください。

年会費:役員及び評議委員 13,000円,一般正会員 10,000円,学生会員 2,000円

振込先(お送りした郵便振替用紙を利用されない場合):
ゆうちょ銀行
  口座番号:00180-1-23546
  加入者名:公益社団法人日本獣医学会

会員専用ページ(My page)について

新入会手続き、会員情報(一部除く)の変更、会費のお支払状況の確認がWeb 上から出来ます。
会費の請求書とともに、ID 番号(会員番号)とパスワードをお知らせしていますので、本会ホームページ「会員My Page」からログインして会員情報をご確認ください。
会員専用ページ(会員My page)

日本獣医学会学術集会における非所属団体の集会開催について

日本獣医学会定款施行細則第7章学術集会 第27条3項「獣医学会に所属していない団体が学術集会において集会を開催する場合は、当該学術集会の少なくとも1年以上前に理事長に申請書を提出し、理事会の承認を得なければならない。」により、日本獣医学会に所属していない団体は、当該学術集会の1年以上前に、申請書をご提出いただくこととなりました。
来年の第161回学術集会(一般財団法人 日本生物科学研究所 司宰)で集会を開催する予定の団体は、下記のとおり申請書をご提出ください。

提出締切:
2017年8月29日(火)必着
提出先:
〒113-0033東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
公益社団法人 日本獣医学会 事務局
申請書様式:
本会ホームページ掲載 URL:http://www.jsvetsci.jp/

他機関推薦依頼の賞の募集について

以下の日本農業研究所賞については、「他機関推薦依頼の賞受賞候補者選考委員会規程」に基づき理事・評議委員が所属専門部会長に候補者を申請し、部会長はそのなかから2名以内を選んで理事長に推薦します。選考委員会で選考し、理事会に諮って決定いたしますので、理事・評議委員は、奮ってご推薦ください。

申請書類送付先:
公益社団法人日本獣医学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
※ 特定記録 もしくは 簡易書留 でお送りください。 封筒の表に推薦を希望する賞を朱書き願います。
TEL:03-5803-7761 FAX:03-5803-7762
E-mail:office@jsvs.or.jp

第28回(平成29年度)「日本農業研究所賞」受賞候補者の募集

公益財団法人日本農学研究所から本会に「第28回(平成29年度)日本農業研究所賞」授賞候補者の推薦依頼がありました。推薦を希望される会員は、日本農業研究所ホームページをご覧いただき、推薦書をご作成のうえご提出ください。
本賞は、わが国農業の発展のため、学術研究上顕著な貢献をした者に対し表彰するものです。

提出締切:
2017年 8月31日(木)事務局 必着

日本獣医学会学術集会 開催機関の公募

学術集会については、総会での承認に基づいて開催機関を公募することになっております。
第163回学術集会(2020年秋)の開催を希望される機関は、申請書を下記の期日までに本学会事務局宛ご送付下さい。
なお、開催機関の決定は本学会理事会に御一任願います。決定後は速やかに本学会と開催機関とでプログラム委員会を設置し、開催に向けて準備を始めることになります。

申請書の記載事項:機関名と所在地、代表者名、応募理由、開催期間(案)、開催場所(案)、企画(案)、予算(案)

応募締切:2018年7月31日(火)


第160回日本獣医学会学術集会

会 長:
髙瀬公三(鹿児島大学共同獣医学部)
と き:
2017年9月13日~15日
ところ:
鹿児島大学郡元キャンパス(〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-24)
事務局:
三好宣彰(鹿児島大学共同獣医学部)
〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-24
Tel:099-285-8721 Fax:099-285-8722
e-mail:jsvs160@meeting-jsvs.jp
詳細は学術集会公式ホームページへ

日本獣医学会学術集会「専用アプリ」公開しています(無料)

  • App Store
  • Google play

本アプリは、演題登録・参加事前登録の締切や、第160回学術集会ホームページの「事務局からのお知らせ」の情報更新を速やかに「プッシュ通知」でご案内します。
また、学術集会に関する日程をカレンダー形式で公開、学術集会ホームページとも連携しており、ワンタッチでの閲覧が可能です。

第9回動物用ワクチン-バイオ医薬品研究会シンポジウム

テーマ:
動物用ワクチン開発のこれまでとこれから -病原体ゲノム情報からワクチン開発へ-
と き:
2017年9月15日13:00~17:20
ところ:
鹿児島大学郡元キャンパス(第160回日本獣医学会学術集会会場)
〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-24
参加費:
会員無料(非会員 2,000円(学生 1,000円))
問合先:
動物用ワクチン-バイオ医薬品研究会事務局
(e-mail jimukyoku@jsavbr.jp)

※プログラムは当研究会HP(http://www.jsavbr.jp/)をご確認ください。

第4回獣医療コミュニケーション調査研究プロジェクト(VeCoReP)研究会

テーマ:
ペット-飼主-動物病院スタッフのよりよい関係性を目指した『場』の提供の試み
と き:
2017年10月1日(日)12:30~16:30
ところ:
大阪商業大学(http://ouc.daishodai.ac.jp/access/)Uメディアセンター
参加費:
無料
問合先:
VeCoReP事務局 大阪商業大学経済学部内
〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10
e-mail:vecorep@daishodai.ac.jp
URL:http://www.daishodai.ac.jp/~vecorep/

第44回内藤コンファレンス

テーマ:
意思決定の脳科学 ― 動機、予測と学習
Decision Making in the Brain―Motivation, Prediction, and Learning
と き:
2017年10月3日~6日
ところ:
シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
(北海道札幌市)
問合先:
公益財団法人 内藤記念科学財団
〒113-0033 東京都文京区本郷3-42-6 NKDビル 8階
Tel:03-3813-3005
e-mail:conference@naito-f.or.jp
URL:https://www.naito-f.or.jp/jp/conference/co_index

第22回 日本乳房炎研究会 シンポジウム・学術集会・総会

と き:
2017年10月6日 9:40~17:00
ところ:
国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
開催方式:
会員3,000円、非会員5,000円、学生会員1,000円
情報交換会:
会費4,500円(JR上野駅入谷口 ラ・ココリコにて立食)
問合せ先:
日本乳房炎研究会事務局
〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
東北大学大学院農学研究科内
事務局長;林 智人(農研機構・動物衛生研究部門)
E-mail;nipponmastitis@ml.affrc.go.jp
URL;http://www.agri.tohoku.ac.jp/keitai/nyubou/index-j.html

第26回 腸内フローラシンポジウム

と き:
2017年10月27日 10:00~17:30
ところ:
ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19)
テーマ:
腸内フローラの形成と疾患
― 食・栄養・くすりがどのように関わるのか?―
Development of Intestinal Microbiota and Human Diseases
―How do diet, nutrition and drugs affect them?―
主 催:
公益財団法人ヤクルト・バイオサイエンス研究財団
後 援:
文部科学省
開催方式:
入場無料、当日受付(事前申込不要)、同時通訳付
問合せ先:
公益財団法人ヤクルト・バイオサイエンス研究財団 事務局
Tel 03-3524-8997
e-mail: zaidan@yakult-bioscience.or.jp

平成29年度日本家畜臨床学会総会・第48回学術集会

と き:
2017年11月16日~17日
ところ:
福島県穴原温泉「吉川屋」 〒960-0201福島県福島市飯坂町湯野字新湯6
Tel: 024-542-2226
参加費:
正会員17,000円(学会費4,000円, 宿泊費(1泊2食)11,000円, 情報交換会費2,000円)
学生会員14,000円(学会費2,000円, 宿泊費(1泊2食)11,000円, 情報交換会費1,000円)
宿泊なしで情報交換会のみ参加の場合も同額
宿泊なしで学術集会のみ参加の場合は、正会員4,000円,学生会員2,000円
参加申込送り先:
担当理事 泉田敬義
事務局 NOSAI福島 家畜部 高橋忠雄
〒960-8031 福島市栄町6-6 NBFユニックスビル6F
Tel:024-521-2713
Fax:024-523-5660
e-mail: nosai-fukushima03@fukushima-nosainet.jp
参加申込期間:
2017年10月16日〜27日
一般講演受付期間:
受付開始:8月28日  締切:9月15日
抄 録:
学会ホームページで指定された様式で、電子メールにて下記アドレスに送付して下さい。
学術担当理事  坂口 実(北里大学獣医学部獣医臨床繁殖学)
e-mail: saka99@vmas.kitasato-u.ac.jp

◎会員でない方で参加希望の方は事前にホームページから入会手続をお願いします.
学会関連アナウンスは,日本家畜臨床学会ホームページを参照して下さい.
http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/jsvc/

第14回 日本獣医内科学アカデミー学術大会

【症例検討・研究発表 演題募集について】
応募方法:
2017年10月より大会ホームページにて受付予定
応募期間:
2017年11月末日を予定
優秀な発表はJCVIM Awardとして表彰いたします
と き:
2018年2月16日~18日
ところ:
パシフィコ横浜 横浜市西区みなとみらい1丁目1-1
主 催:
日本獣医内科学アカデミー(JCVIM)
問合先:
JCVIM 第14回学術大会事務局
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビルディング
(株)JTBコミュニケーションデザイン内
Tel: 03-5657-0773 Fax: 03-3452-8550
e-mail: jcvim@jtbcom.co.jp
詳細はホームページ(http://www.jcvim.org/index.html)や フェイスブック(https://www.facebook.com/jcvim)においても随時情報を更新していますので,是非ご覧下さい。

第30回世界牛病学会(WBC2018 Sapporo)

と き:
2018年8月28日~9月1日
ところ:
札幌コンベンションセンター
札幌市白石区東札幌6条1丁目1−1
一般講演・ポスター発表の演題募集:
英語で2500字以内,受付期間2017年12月まで(予定)
参加登録:
早期登録割引期間2017年8月〜2018年4月
詳細は学会ウェブサイトへ:
http://www.wbc2018.com
問合先:
第30回世界牛病学会2018札幌運営事務局
(株)コンベンションリンケージ内
wbc2018@c-linkage.co.jp
または
世界牛病学会理事、酪農学園大学 田島誉士
motoshi@rakuno.ac.jp