公益社団法人日本獣医学会 The Japanese Society of Veterinary Science

公益社団法人 日本獣医学会市民公開講座
(公益財団法人伊藤記念財団助成事業)


PAGE
TOP

テーマ:
高病原性鳥インフルエンザの現状と安全な食肉と鶏卵の提供
日 時:
2023年9月23日(土・祝) 14:00~16:30
会 場:
北海道大学 大学院獣医学研究院 講堂(札幌市北区北18条西9丁目)
開催形式:
現地+Webexライブ配信のハイブリッド開催
参加対象:
一般市民の方
参加費 :
無料
定 員 :
先着1,200名(現地:200名+Web:1,000名)
ご案内:
ご案内チラシ【PDF】 
参加登録:
対面参加: 直接会場にお越しください(事前登録不要)。
オンライン:9月22日(金)までに下記アドレスより事前参加登録をお願いします。
https://hokudai.webex.com/weblink/register/r771da37d7dee25a8bec56d39a1c5d016
主 催:
公益社団法人 日本獣医学会
助 成:
公益財団法人 伊藤記念財団
共 催:
北海道大学 大学院獣医学研究院
  
プログラム  
14:00 はじめに: 本公開講座のねらい 迫田 義博 日本獣医学会・学術担当理事、北海道大学大学院獣医学研究院
14:10 2022年シーズンの日本における鳥インフルエンザの流行とウイルスの特徴 内田 裕子 農研機構 動物衛生研究部門
14:25 昨シーズンの韓国における高病原性鳥インフルエンザの流行の特徴と今後の対策 Yong-Myung Kang 韓国 農林畜産検疫本部
Animal and Plant Quarantine Agency
14:45 北海道の鳥インフルエンザ対策 早川 潤 北海道農政部生産振興局畜産振興課
15:00 安全な食肉提供への取り組み 阿部 利夫 日本ホワイトファーム株式会社 札幌事業所生産部
15:15 安全な鶏卵提供への取り組み 横山 領央 株式会社ホクリヨウ 札幌農場技術部
15:40 総合討論 講演者 および 農林水産省の担当者 (web参加)
16:20 閉会の挨拶 滝口 満喜 日本獣医学会・副理事長、
北海道大学大学院獣医学研究院